号外:私の翻訳が新聞に載った!

今回は私事ですみません!

実は、私はダミアン フラナガンさんのブログや、ダミアンさんがJapan Timesに寄稿した記事などを翻訳しているんですが、このほど、私が翻訳したダミアンさんの記事の一つが、共同通信社を経て、各地の新聞に掲載されました!下にあるのが、そのうちの一つです。ちょっと字が小さくて読みにくいですが、「深層心理に潜む門」というタイトルの記事です。(記事をクリックすると、別のウィンドウが開いて、またクリックすると、大きくなります。)

私が翻訳したフラナガンさんの記事 フラナガンさん、東奥日報提供

日本人は、何が(あるいは誰が)、どんな風に、どの門を通るか、と言う事にこだわる、と言う話です。日本人なら気づきにくい視点で、面白い解釈が書かれています。
ダミアンさんには、以前私のブログにも登場していただきました。夏目漱石研究の第一人者です。

フラナガンさんと私

こちらのURLは、フラナガンさんの日本語版のブログのページです。すべて私が英語版を翻訳しました。

http://damianflanagan.blogspot.co.uk

これからもダミアンさんのブログなどを翻訳していきたいと思っています。
ダミアンさん、どうも有難うございました!

マンチェスターで本格的 博多豚骨ラーメンを食べよう!

今イギリスでラーメンが大流行ってご存知ですか?
今までロンドンでしかなかった本格派、博多豚骨ラーメンの店が、いよいよマンチェスターにもやって来ました!

その店の、オープニング パーティに行ってきました。それでは、ビデオをご覧ください。

マンチェスターでも原爆記念式典が開かれた!

(今回のは、番外編です。いつもは、イギリス人の方にインタビューするんですが、この時はできませんでした。それで、私の画像ばっかりになっています。他のEntryは、Scroll downしてご覧ください。)

原爆記念式典がマンチェスターでも行われていると言う事を今回初めて知って、非常に感激しました。私もその式典に参加できてよかったです。

マンチェスターでワールドラグビーU20チャンピオンシップの選手に会う!

みなさんはラグビーはお好きですか?実は私はラグビーの事は何にもわからないんですが、今回素晴らしい機会に恵まれて、ワールドラグビーU20の日本代表選手の方たちにお会いすることができました。今回のワールドラグビーU20チャンピオンシップは、なんと、マンチェスターで開催されているんです!
それでは、ビデオをご覧ください。

みなさん、それは素朴で、気さくで、楽しい方たちばかりで、お話を聞くのが楽しかったです。みなさんのエネルギーで、こっちまで元気になりました。どうも有難うございました!